最近話題の副業のネットビジネス!サイレントワーカー(Silent Worker)はどう?

主婦に人気な在宅での副業は何故主婦層だけに人気があるのかその中身とは?!

口コミを調べていくと主婦に人気な理由がいくつか分かったのですが元来副業とは空いた時間を数時間要して自分の手で何かを販売したり紹介したりしてお金を稼ぐことが多かったものに対して最近の在宅仕事としてはまさにコンセプトが真逆で極端に時間を使わない上に携帯電話の普及によりスマホが自動的に寝てる間でも動いてくれるような夢のようなものまであるんですから驚きです。子供が沢山いる家庭だと家事から何から家のことをしているとあっという間に夕方になり夕食を作り子供をお風呂に入れたらもう夜遅く自分の自由なプライベートな時間も少しあるかないかでパートはおろか働く時間なんてないなんて専業主婦の皆さんも多いのではないでしょうか?私も兄弟が多い家庭に生まれて子供も嫌いではないのですがやはり愛情を注ぐ程自分の時間が失われていることは薄々気が付いていました。だからと言ってお金がないと生活も苦しいですし、両立するのはそれこそ政治家や芸能人のように沢山お給料をもらっていないと難しいですよね

報酬がすぐ入るものが自分としてはオススメです。月に一度の給料だとテンションも上がらないですし実感が湧きません。毎日少ない金額でも入るものや自動的に自分がほっておいてもその間稼いでくれるようなオートマシンが好きですね。それ系の副業は失敗しにくいですし、最低限の保証もあるので気持ちも楽です。どんなに高い報酬でも入らなければ意味がないわけで、毎日自動的に5000円稼げれば月に15万円の不労所得マシンの完成ですからね。サイレントワーカーはそんな不労所得マシンに力を入れているようでやりたい!やろうと思った時はいつも募集満員状態です。評価や評判がある本当に稼げるビジネスは常に募集しているわけではなくすぐに当然のごとく締め切られてしまうので悔しい思いをすることも多々あります。いくつかかけもちでマイニング中心に働きたいのですが、条件や報酬が良いとなかなかいくつも見つけることが出来ないのでこれだ!!と思ったものはランニングコストがそこまでかからないものであれば勇気を出してチャレンジするものも不労所得生活という大事な人生の転機を逃さないためにはやはり必要ですね!コンプライアンスや手法に関しても同じで高いお金を払って仕事をもらうのではなく一般常識的な範囲で皆さんも副業選びをしてみてください。堅実こそ成功の鍵です。

 

仮想通貨とFXはどう違うのか

仮想通貨は、別の投資商品と比較されている事があります。FXもその1つです。仮想通貨は、FXと共通している点は沢山あります。どちらも売りから入る事ができますし、幅広い時間帯で取引できます。しかし両者には、スワップなどの違いもあるのです。

FXと仮想通貨の主な共通点

FXの大きな特徴の1つは、空売りです。株と違って、「買い」だけではありません。たとえ価格が下落基調でも、利益を生み出す事ができるのです。
厳密に言えば、株でも空売りする事は可能です。しかし株で空売りしたい時には、信用取引の口座を開設する必要があります。口座開設の審査基準のハードルは比較的高めですし、証券会社からお金を借りる事になるので、若干リスクは高くなります。それに対してFXの場合は、比較的簡単に空売りできるのです。
仮想通貨も同様です。FXのように、簡単に空売りできます。
それとFXは取引できる時間帯が非常に幅広いです。深夜の時間帯でも外貨のレートは動いていますから、夜中に取引する事もできます。仮想通貨もそれは同様なのです。ちなみに株の場合は、原則として昼間や午前中の時間帯に限られてしまいます。

スワップポイントは無い仮想通貨

ところでFXで取引できる外貨によっては、金利がかなり高めになっています。その代表例は南アフリカランドやトルコリラです。どちらの外貨も、日本円と比べるとかなり政策金利が高めになっているので、大きな金利を受け取る事ができます。
FXには、スワップポイントというシステムがあります。上述のランドやトルコリラの場合、かなり大きなスワップ金利を受け取る事ができます。
しかし仮想通貨の場合は、そのスワップポイントはありません。スワップというより、積極的に売買をして利益を得ていくようなイメージになります。

レートが比較的大きく動く仮想通貨

また仮想通貨の場合は、比較的大きくお金を動かせる一面があります。現にある仮想通貨の場合は、現時点でのレートは100万円を超えているのです。価格が高めであるだけに、仮想通貨ではかなり大きなお金が動きます。
FXの場合は、レートはそこまで高くありません。ドルという外貨にしても、現時点では110円以下になっています。その分レバレッジという数字も高めなのですが、仮想通貨ほどレートが大きく動くわけではありません。FXよりは仮想通貨の方が大きなお金を動かせるという声もあります。
ですからFXと仮想通貨は、システム自体はよく似ているのですが、異なる点も複数あるのです。