FX業者の選び方

FX取引を行なってみたいが、どの業者から選べばよいのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
国内には約60のFX業者があると言われていて、会社によってそれぞれ特徴があり取り扱っている通貨ペアも異なってきます。
スマホ片手で場所を選ばずに取引できるので、サラリーマンにも人気がある副業のひとつです。
会社の収入だけでは、お金が足りなくて心細い時がありますよね。
また、働いている会社がいつまで存続できるのか分かりませんし、突然リストラに遭うかもしれません。
そんな時に備え、会社以外での収入源を持っていれば最悪な事態は避けられます。
FXには、通貨を売買することによって得られる為替差益を狙う方法と通貨ペア間の金利差によってスワップポイントを得て利益を狙う方があります。
そこで大切になってくるのは、取引目的にマッチした業者選びです。
例えば、スワップポイントを貰って利益を得たい時は、それが高い業者を選ぶのがコツです。
だが業者によって通貨の取引手数料が異なってくるので、それも考慮して選べは失敗も少なくて済むでしょう。
ところが、FX取引していて避けられないのは為替リスクです。
外国為替市場は、基本的に土・日を除いて取引でき、日本市場が祝日で休みであっても世界中のどこかでは市場が開いているのです。
例えば平日に買い注文したアメリカドルが含み益だったのに、休日にアメリカの利下げが発表されたちまち含み損を抱えてしまうことも珍しくありません。
リスクに備えて売り注文をしていれば、利益を得られたのです。
ですので、取引する時は複数の会社を選び取引するのがミソです。
通貨の売買によって発生するスワップは、業者によってもかなりの違いがあるので、取引目的によってそれを使い分けることによってリスクを軽減できますよ。
それ以外に業者を選ぶうえで見極める主なポイントは、取引ツールの使いやすさやスマホアプリに対応しているかです。
ツールが使いにくいと、自分が売買したレートで約定しなかったり売買の判断を誤ってしまう原因にもなりかねません。
それに合わせてスマホアプリの使いやすさも確認しておきたい項目です。
そこで参考になるのは、取引経験の長いトレーダーの口コミを参考にするとよりマッチした業者を見つけることができますよ。
また、ライフスタイルに合わせて時間帯がマッチする業者を選ぶのです。
業者に口座開設を申し込む時は、ポイントサイトなどを通すとポイントも貰えるのでお得ですよ。
また各FX会社では、キャッシュバックなどのさまざまなキャンペーンを実施しているので、事前に下調べしてから合いそうな会社を選ぶと良いですよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です